THIS IS US 36歳、これから-あらすじ-最終回(18話)-結末は!?

海外ドラマ-THIS IS US 36歳、これから-あらすじ-最終回(18話)-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

THIS-IS-US-36歳、これから


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウィリアムが亡くなり、ランダルは会社を辞め、ケヴィンの舞台は大成功でした。
前回のあらすじに書きませんでしたが、なんと舞台を見た映画監督からのオファーまであったのです!

ケイトはようやく父親の死について自分のせいだとトビーに告白しました。
そのジャックはお酒を飲んだ状態で車を運転し、レベッカに会いに。

今回は最終回です。ジャックの死の真相が明らかになるのでしょうか。

【THIS IS US 36歳、これから】(ネタバレあり)

最終回(18話)

お酒に酔った状態で車を運転するジャック。車の中には大量の空き缶。
店に着いたジャックはさらにお酒を飲んで酔っ払っている。

控室で緊張するレベッカを宥め落ち着かせたベンは思わず彼女にキスしようとする。
怒った彼女はジャックに電話を掛けるが留守番電話になってしまう。
ジャックはレベッカの控室に行くが、彼女はいない。

レベッカを探すジャックを見てキスしようとしたことに怒っていると勘違いしたベンは
自分が一線を越えたとバラしてしまう。
頭に血が上ったジャックはベンを激しく殴りつける。
もちろん暴力は悪いけれど、そもそもレベッカもどうかと思うのよね

レベッカと出会う前のジャック。
彼は日払いで便利屋のような仕事をしていた。
ジャックの仕事ぶりに感心するピーボディは親友の孫を紹介したいと申し出る。

まともに会社勤めをしていないジャックに対して父親は理解を示さない。
それでもミゲルと2人で自分たちの会社を作るために資金をためる彼らは
裏カジノで儲けることを考える。
やめておけばいいのにやっぱりお金取られちゃいましたね・・・

結婚を控えた友人と食事をするレベッカに友人たちは誰か紹介しようとするが、
彼女は歌手になることを目指しているので結婚は考えていないときっぱり断る。
しかしデモテープで落選続きのため気持ちが弱り紹介を受け入れる。

ジャックへピーボディから女性紹介の日時を知らせる電話が入るが、約束の当日、彼は自分のお金を取り戻すことで頭がいっぱいになりすっかり忘れてしまう。
同じ日、レベッカは紹介してもらうはずの男性を待っていたが、なかなか現れずステージに立ちたくなってしまう。

ようやく現れた相手とはうまくいかないと感じたレベッカは交際の意思がないことを告げ、歌を歌いに行く。
お金を取り戻すために店に行ったジャックはカウンターでタイミングを計るが、その時ステージで歌う女性・レベッカにくぎ付けになってしまった。
ピーボディの紹介で二人が出会うのだと思い込んでいたので、いい意味で裏切られましたw

ジャックの車を運転し帰宅したレベッカは激しくジャックを責め立てる。
自分は家事と育児のために自分のキャリアを諦めてきたと言い、ジャックはそれに対して必死に家族のために稼いできたという。
惰性で愛しているというなと言い残してレベッカは寝室へ行ってしまう。
苛立ち以上のことが言えません。本当にこの女・・あ、言葉が過ぎました(-_-;)

ケイトは歌を歌うことを決め、ケヴィンは監督に会いに行く。
ランダルはベスに養子を迎えたいと話す。

翌朝、レベッカはジャックにしばらくミゲルの家に行ってほしいと告げる。
ジャックは昔ピーボディに女性を紹介してもらう約束を、レベッカに一目ぼれしてすっぽかしたと明かし、今でも尚レベッカは幸運の女神だと言い残して去っていった・・・

18話の感想

結局、ジャックの死の真相もレベッカがなぜジャックの親友であるミゲルと再婚したのかも明らかにならないまま最終回が終わってしまいました。

本当にこれ、最終回なの??
と確認してしまったのはきっと私だけではないはずです。
どうやら2とか3とか、続けてみないと分からないことがたくさんありそうですね。

個人的にはレベッカに腹が立ったまま終わってしまったので、覆されるのか確かめるために続編を見るのか、それともこれ以上腹が立たないように打ち止めにするのか悩みどころです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です